HOME > 酵素ドリンクでダイエット > 酵素って何にいいの?

酵素とは?

酵素は生命が生きるために欠かせないもので、消化・輸送・代謝・排泄に関わる物質です。酵素が体内からなくなってしまうと体の機能を正常に維持することができなくなります。生命を維持するための働きがあり、美容や健康にも役立っています。
酵素は熱に弱い性質があり、加熱された食物からは摂取することができません。現代人は生の食材や発酵食品を食べる機会が減っており、酵素が不足しています。

酵素って何にいいの?

酵素は現代人なら若い人から高齢者まで摂取したい成分です。現代人は加工食品を食べる機会が増えており、体外から摂取する酵素が不足しています。酵素は体内でも作られていますが、一生に作られる量は限られているため、できるだけ節約する必要があります。体外から食物として摂取すれば体の中の酵素が有効に利用され、美容や健康に役立てられる事になります。

このページのトップに戻る