HOME > 酵素ダイエット > 酵素ダイエットのしくみ

酵素ダイエットのしくみ

まず酵素ドリンクを飲むと、それ自体に酵素が含まれており、消化酵素の代わりとなります。食べた食品の分解を促進して、脂肪やたんぱく質、炭水化物などの消化を助けます。すると食べものがちゃんと分解されて栄養が吸収されることに繋がります。
次に得られる効果は元々体が持っている消化酵素を節約できるという点です。体が作り出す酵素の量は限度がありますが、消化酵素を多く消費しなければ他の酵素をちゃんと作り出すことができるようになります。

結果的に代謝酵素が減りにくくなる

次に酵素ドリンクで得られる効果は、消化酵素の節約によって代謝酵素がうまく働くようになることです。代謝酵素は免疫力、排泄、脂肪の分解などにも関わっていてダイエットとも密接な繋がりがあります。消化酵素ばかり消費してしまえば、結果的に代謝酵素が減ってしまいだんだんと体の代謝がされにくくなってしまいます。
消化酵素を酵素ドリンクで補うことができれば、排泄や脂肪の燃焼などがスムーズになってきて、ダイエットにも繋がってくるというわけです。

体に元々ある代謝を引き出すから

酵素ドリンクはそのもので脂肪を燃焼させたりする力はありませんが、体が元々持っている酵素の力を引き出し、ダイエットに導くという商品なのです。無理やり痩せさせるという商品では無く、体の機能を引き出しただけのため、悪影響はありません。逆に美容や健康まで手に入るなど良い面も出てきます。
これが酵素ダイエットのしくみで、痩せやすい体質へと徐々に変わっていく意味を持っています。続ければ痩せやすい体質に変わってきて、若い頃のような代謝を取り戻せるのがイメージできましたよね。

このページのトップに戻る